『マンション管理』のことなどについて。筆者はフロントマンだよ。

マンション管理のはじめちゃん!

書面雛形

【書面雛形】マンションでペット(犬)を飼育している方に対する警告文

投稿日:2017年6月6日 更新日:

【書面雛形ご利用の際の注意点】

コピペしてワードなどで体裁を整えてご利用ください。

文章はご自由に使っていただいて結構です。ご連絡も不要です。

ただし、この書面案を使ったうえで起こったトラブル、不利益などについては、当サイト運営者は一切の責任を負いません。

全て自己責任にてお願いします。

なお、何か改善点やご要望がありましたら、ご連絡下さいますと幸いです。

 

20〇〇年〇月〇日

〇〇マンションにお住いの皆様へ

〇〇マンション管理組合
第〇期理事会
【お問い合わせ先】
マンション管理会社
株式会社●●
担当者:●●
連絡先:0000-00-0000 

警告

ペットの飼育禁止のお知らせ

(必ずお守りください)

当マンションは、管理規約によりペット(犬)の飼育が禁止されたマンションです。

このたび、「一部の住人が犬を飼育しているのでは?」というご連絡が届きました。

万が一、犬を飼育されている方がいらっしゃいましたら、即座に飼育を中止してください。

 

禁止であるにもかかわらずマンションでペットを飼育したことによるトラブルは、他マンションでもあり、そして裁判にまで発展したケースも報告されています。

そして、裁判が行われた結果、ペットの飼育が不法行為として認められ、被告(ペットを飼育していて訴えられた側)に対し、弁護士費用の請求がされています。

このようなことにならないよう、各自の責任において早急な解決をお願いいたします。

また、事実確認も行う必要がありますので、ペットを飼育している方は管理会社(連絡先:0000-00-0000)へ必ず報告をしてください。

 

【当マンションの管理規約より抜粋】

※このあたりに、管理規約使より、ペットに関する条項を抜き出して添付してください。

 

 

使う上での注意点や補足

「あいつ犬こうとるがな!」

という話があった場合の注意文です。

犬は生き物ですし、なんとも言い難い気持ちにもなるのですが・・・。

 

ルール違反は、テロと同じです。

一つを許せば次から次へと湧いてきます。

「テロリストとは交渉しない」

これは国際常識です。

336

336

-書面雛形

Copyright© マンション管理のはじめちゃん! , 2017 AllRights Reserved.