機械式駐車場

機械式駐車場(二段式)の修繕費用

機械式駐車場(二段式)の修繕費用を調べましたので共有します。

機械式駐車場(二段式)の部品別修繕費用と修繕周期

部品名 周期 1基あたりの費用
モーター 10年 350,000
チェーン 8年 150,000
スプロケット 4年 150,000
電装関連 5年 300,000
10年 50,000
本体全交換 30年 1,500,000
排水ポンプ 8年 100,000

注意点

  • 1基(2パレット)の費用を表示しています。実際の費用はかけて算出してください。
    例えば、40基(80パレット=80台分)が設置されているマンションであれば、数値を40倍してください。
  • 周期は、メーカー指定の周期です。
    実際には、2倍程度の年月を使用しているケースも散見されます。
  • パレットには、溶融亜鉛メッキ(いわゆるドブづけ)の鋼板が使用されているケースが多く、耐候性は30年程度が期待できます。
    そのような背景から、パレット本体の再塗装は検討していません。
    とはいえ、沿岸部など、環境が悪い地域の場合は比較的錆びやすいです。
    結果、下段にとめている方の車に錆汁が落ち、色が落ちない、といったトラブルが懸念されます。
    この場合の補償は、基本的には駐車場の運営者である管理組合が負担するべき事柄と考えられます、ご注意。
  • ここで記した数値は、アバウトな目安として考えてください、税抜きでも税込みでもどっちでも構いません。そこまで正確な数値ではないからです。
    (費用は台数によってかわりますし、また、値引き交渉も可能でしょうから)
  • 排水ポンプは、正確には機械式駐車設備の一部ではありませんが、関連するうえ、見落としやすいので含めています。必要数は現地で確認してください。

実際に必要な費用を算出する

1台あたりに必要な金額を算出します。
周期は30年で考えましょう。

部品名 周期 1基あたりの費用 回数 30年の費用
モーター 10年 350,000 2回 700,000
チェーン 8年 150,000 3回 450,000
スプロケット 4年 150,000 7回 1,050,000
電装関連 5年 300,000 5回 1,500,000
10年 50,000 2回 100,000
本体全交換 30年 1,500,000 1回 1,500,000
排水ポンプ 8年 100,000 3回 300,000

30年の費用を合計すると、5,600,000円になります。

1基2パレットと考えると、1台あたり2,800,00円が必要、という計算。
1ヶ月に換算すると、

2,800,00円 ÷ 30年 ÷ 12ヶ月 =7,777円

アバウトですが、7000円~8000円が必要、という計算ですね。修繕費だけで。

そうです、これに追加して、機械式駐車設備は点検(メンテナンス)が必要です。

契約によるので、料金は一概には言えませんが、一般的なケースを持ち出すと、『年間4回点検の、1台あたり4000円』とか、そのくらいだと思います。
これを採用し、1ヶ月に割り戻します。

4000円 × 4回 ÷ 12ヶ月 = 1,333円

1台に必要な金額(修繕費・点検費込み)

修繕費:7777円
点検費:1333円
合計:9,110円

値段交渉も可能でしょうし、周期を遅らせることも可能でしょう。

なので、実際には、これの2/3程度までなら圧縮できるかなー、という目算はありますが、ここは組合の腕次第ですね。

まとめ

  • 機械式駐車場(二段式)の維持費は、毎月9,000円を覚悟
  • 交渉次第では、もう少しは安くなるかもね

 

といったところ。

駐車場料金をいくらに設定して、いくらを積み立ててゆくのか。
はやいうちから考えておきたいですね。

余談ですが、契約者がいないようあれば、思い切って埋戻してしまうことも検討の余地があります。その場合、雨水の排水には注意しましょう。思わないところに水がたまりますから、側溝を作っておくと安心です。見積もりに入っていないようなら、打ち合わせをしておいたほうがいいかと思います。

また、機械式駐車をやめて、その資金で外部駐車場を購入する組合もあるようです。
この場合、登記のために組合の法人化が必要となったり、駐車場運営という将来に続く大きな課題を抱えることとなります。(空き駐車場が増えるリスク、外部貸しを行う際の納税コスト、運営のための清掃費・事務手間の増大など)
台数や環境によりけりでしょうが、あまりいい未来は見えない気はしています。

国土交通省の見解(参考)

国土交通省は、以下のようにおっしゃっておられます。

機械式駐車場の 1 台あたりの修繕工事費

機械式駐車場の修繕工事費 機械式駐車場の機種  (1台当たり月額)
2段(ピット1段)昇降式  7,085 円/台・月
3段(ピット2段)昇降式 6,040 円/台・月
3段(ピット1段)昇降横行式 8,540 円/台・月
4段(ピット2段)昇降横行式 14,165 円/台・月

※「長期修繕計画作成の手引き」((社)高層住宅管理業協会)においては、修繕工事費はピット式と地上式との差は少ないことを前提に上記 4 種類の方式が掲載されております。「機械式駐車場の 1 台あたりの修繕工事費」は、この手引きの「機械式駐車場維持保全資料」の20 年間の累計費用の目安を月額に換算した数値(5 円単位で表示)です。

マンションの修繕積立金に関するガイドライン(平成23年4月策定)より抜粋:http://www.mlit.go.jp/common/001080837.pdf

今回算出したのは『2段(ピット1段)昇降式 』です。ほぼかわらない結論でした。

管理組合のデータとして利用する際は、国土交通省のデータをもとに検討すればよいでしょう。
ここまで書いといてそれかい、という結論ですがw

ABOUT ME
はじめちゃん!
はじめちゃん!
分譲マンションを管理する会社に勤めています。 資格:管理業務主任者/マンション管理士/宅地建物取引主任士/マンション維持修繕技術者/二級電気工事士/建築業計理士二級/二級建築士/1級船舶免許

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。