マンション管理のはじめちゃん!

『マンション管理』のこととか。筆者はフロントマンだよ。

「はじめて当サイトへお越しいただいた皆様へのお知らせ」

以下のリンクで、当サイトの記事を読むうえでの簡単な注意事項を書いています。

お時間ありましたらお読みくださいますと、少しだけ理解が深まるかもしれません。

「はじめて当サイトへお越しいただいた皆様へ」

仕事効率化

客先で、携帯電話(スマホ)をマナーモードにしない営業マンはダメ?

投稿日:

最近は、携帯電話やスマホの社会的な扱いが、「迷惑な機械」から、「便利なデバイス」に変わりました。

昔は、「客の前で携帯さわるとはナニゴトか!」という空気でしたが、今や「スマホで状況説明」とかやってますし、スマホを切ると逆に不便です。

 

さて。

そんな中で、「営業マンがスマホをマナーモードにしない」ことについての是非についてのお話し。

主に、「私の感覚」の話です。

 

ほとんどの営業マンはマナーモードにしてない

これは、業界に限らず、です。

BtoB(企業対企業の取引)でも、BtoC(企業対一般客の取引)でも、同じ。

 

マナーモードにしない営業マンって、たくさんいますよね。

皆さんも、自宅にやってきた営業マンが、スマホを鳴らしてるの見たことありませんか?

(完全に感覚値であり、統計はとってませんので、現実はわかりません。マナーモードにしている営業マンや、そう教育している会社もあるかもしれません)

 

管理会社のフロントも、私の知る限り、多くはマナーモードにしていません。

(もし、「会社で指示があるよ」とかありましたら、教えて頂ければ!なんぞ追記とかさせてもらいます)

 

ちなみに、私もマナーモードにしていません。

ずっと鳴りっぱなしです。

理事会の時も、総会の時も。

(ついでに付け加えると、夜中もね!!!)

 

なぜ、商談中もマナーモードにしないのか

私の個人的な経験ですが、

 

1.マナーモードにすると、電話に気が付かず長時間ほったらかし、というパターンが何度もあった

  ↓

2.折り返しの連絡が遅れてトラブルになるにつれ、徐々にマナーモードにしなくなる

  ↓

3.1年くらい経つと、気にならなくなった

 

こんな感じです。

社会人になったときは、学校からの癖で、「客先で、携帯電話はマナーモードにする”べき”」だと思っていました。

なので、マナーモードにしない事について、かなり感覚的な抵抗があったのですが・・・。

まー、そのうち慣れました。

今は、ず~っと、音が鳴っています。

 

それでお客さんに怒られたことは、個人的な経験からはありません。

大人になれば、こういう事を注意してくれる人もいなくなりますからね。

もちろん、腹の中で(失敬な!)と思われて、商機を逃している可能性もありますが、そんなこと私にはわかりません。

どっちの方がメリットあるかと考えて、マナーモードにしないことを選択しました。

 

でもまー。

そうやって社会の雰囲気って形成されていくものなのだろうなー、と。

もう、スマホを持っていない人も少ないですからね。

そうして、マナーモードにしない人がふえれば、常識や感覚も変わりますし。

 

皆さんどうしてるんだろう、とは思ってはいます。

見る限り、他業種の営業マンでもガンガン電話なって、客先でガンガン電話取ってるので、一般の感覚はそんなものかな、と思います。

最低限、声が聞こえないように席を外すとか、その場に応じた配慮すればいいんじゃないかなーって・・・。

 

おわり

当たり前の話ですが、高度に重要な商談であれば、やっぱり、スマホの電源は切って望むべきです。

例えば、就職の面接のときとか、新規顧客の役員クラスとの面談だとか、です。

 

フロントでいえば、総会の時はマナーモードに、とは思うのですが、あんまりそういう癖がついていなくて、私はしていません。

思いついたらマナーモードにするようにしていますが、忘れてて思いつかなければそのままです。

スマホで情報確認をすることもあるので、電源切るわけにもいかないですしね。

 

利便性は全てに勝ります。

何が正解、という話もでもないようにも思いますけれど、ごくごく個人的な感性でいえば、スマホの音如きでグチグチいうようなお方とは、ビジネスでも、プライベートでも、お付き合いしたくないでス。

シェア!

 

 

気に入って頂けましたら、シェアしていただけましたら嬉しいです!

-仕事効率化

Copyright© マンション管理のはじめちゃん! , 2018 All Rights Reserved.