マンション雑記

床にこびりついたガムの取り方 「アブラで取るとよいよ」

マンションの掃除をしていると、たまーに、床にガムが『ペッ』と、へばりついています。

これ、普通に取ろうとしたら、本当に取れません。

金属のヘラでガリガリしてもダメ。

 

そんなときは、油をかけるとよいです。

ガムにキッチンペーパーをかぶせて、その上からサラダ油をたらします。

そのまま、キッチンペーパーでガムをふき取ります。

ごしごししてきれいになったら、中性洗剤で掃除します。

その後、できれば流水で流してください。

 

魔法のように、簡単にきれいになりますよ。

5分もあればピカピカです。

 

なんで油でガムが溶けるのか

これは、ガムが油に溶ける性質を持っているから、だそうです。

チョコレートと一緒に食べたらガムがなくなる、という話、聞いたことありません?

 

ちなみに、油がコンクリートやタイル目地にしみこんでしまい変色の原因になることもあるかもしれませんので、それは注意!

それと、油であれば(たぶん)なんでも溶けるので、サラダ油でなくてもかまいません。

私は、556でしゅっとやっちゃうことが多いです。

←556

 

キッチンペーパーと書いた理由は、単に強くてそのまま捨てられるからであって、ティッシュペーパーでも問題ありません。(破れたりしますけど)

雑巾でもいけますが、今度は雑巾が汚れて使えなくなるのでおすすめしません。

 

掃除の方法も、知ってないといけませんな、ってお話しでした。

ABOUT ME
はじめちゃん!
はじめちゃん!
分譲マンションを管理する会社に勤めています。 資格:管理業務主任者/マンション管理士/宅地建物取引主任士/マンション維持修繕技術者/二級電気工事士/建築業計理士二級/二級建築士/1級船舶免許

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。